貸切バスとレンタルバス

貸切バスを使用することとレンタルバスを使用することにはどんな違いがあるかご存知でしょうか?

まず、貸切バスはそのバス会社さんから派遣された専門の運転手さんが付いていて、荷物を運ぶのを手伝ってくれたり、目的地まで迷わず案内してくれます。レンタルバスは逆に身内や町内会など見知った人で運転を交代しながら目的地まで向かいます。
さすがに大型バスを運転できるという方は少ないと思いますので、借りられるレンタルバスは高校生が合宿で使うタイプの小さめのバスみたいな形状になるでしょう。

また、飲酒が出来るかどうかという違いも出てきます。貸切バスならば運転手さんがちゃんと運転してくれるので、乗っている人は好きに飲酒を楽しめますし、常識の範囲であるならば騒いでも問題ありません。
しかし、レンタルバスでは誰かが運転をしなくてはいけないので、全員で飲酒を楽しむということは当然できません。
しかし、貸切バスもレンタルバスも知らない人がいないというのは共通で、気兼ねしなくていいのはありがたいですね。

また、料金も人数で割り勘が出来るので、電車などを使うよりも経済的に旅行を行えるかもしれませんので、気になった方は各バス会社まで問い合わせてみてください。