貸切バスには嬉しいことが沢山

サークルや会社などで旅行に行くことがあると思いますが、人数が多くなりすぎた場合には、複数台の車で行くより貸切バスを利用することをオススメします。

メリットは、まず大きな荷物も積むことができるという点です。
行きよりも帰りのほうがお土産の分荷物が増えるというのは当たり前。それにスキーに行くときは、貸切バスならスキー板も簡単に積めます。
さらに、全員が旅行に集中もすることも可能です。運転は意外と重労働なので、運転が好きという人でも、他人を乗せて慣れない道を走るのは少し心配です。信号などで離れ離れになるたびに感じる不安を感じることもなくなります。

幹事の方にとっては時間の確認や点呼がしやすいことも便利です。複数台の車で行った場合、電話などで連絡を取り合うことになりますが、貸切バスはもちろん一台なので、連絡は一度で済みます。
座席指定もできるので点呼もしやすいです。

また、車内で食事ができるのもうれしいポイントです。普通の乗用車内でお弁当を膝のうえに乗せて食べようとしても、揺れて食べにくいですが、貸切バスには物置台があり、エチケット袋もついています。
乗り心地も良いので旅も快適です。一人一人のパーソナルスペースが確保されているうえ、リクライニングも変更できます。

料金が高いのではないかと心配されるかもしれませんが、費用は人数で割ってしまえばあまり気になりません。是非次の旅行には貸切バスの利用を検討してみてください。