お葬式に貸切バスを利用するメリット

お葬式のあと、火葬場までどうやって移動しますか?
複数台の車で乗り合わせて行く事が多いのですが、その場合は貸切バスを利用してみてはいかがでしょう。
なぜなら、貸切バスには以下のようなメリットがあるからでです。

まず霊柩車を見失わないことがあります。何番目に走るかで故人との距離に差がでてしまったり、信号などで見失うことがありません。何よりも、火葬場は何度も行く所ではありませんから、人を乗せて慣れない道を走るのはいくらか不安もあることでしょう。

次に火葬の後、次の場所に向かいやすいという点があります。火葬の後には、精進落としのお料理が出される事が多くあります。
どこで食べることになっていますか?貸切バスなら、運転手に場所を伝えておくだけでそこまで連れて行ってもらえます。

最後に知らない人の車に乗ることがないという点があります。
乗り合わせて行く場合、人数の関係で一人だけぽつんと知らない人の車に乗ることがあるかもしれません。
車内での会話に困りますよね。貸切バスならみんな一緒にいられるし、一人だけの参列だったとしても、ふだん路線バスに一人で乗るときの気持ちとあまり変わらずいられることでしょう。

いかがでしたか?お葬式の時は落ち着いて運転するのも難しいでしょう。故人を偲ぶことに集中するためにも、貸切バスを利用してみるのもいいかもしれません。